コインチェックの貸暗号資産(仮想通貨)って?貸すだけで資産形成できるって本当?

こんにちは!maaasaです!( @BlogMaaasa)

 

maaasa
あなたのご自宅に余った仮想通貨や動かなくなった仮想通貨はありませんかぁ〜
kai
いや!軽トラでグルグル回ってくる廃品回収みたいに言うなや!!

最近始まったコインチェックのサービスで貸暗号資産ってサービスがあるんですけど、知ってますか??

kai
あー、聞いたことあるけど、実際どうなんだろ?
kai
利用前の注意点や、始めるのに必要なことって何があるのかな?
maaasa
よーし!それなら僕が、コインチェックの貸暗号資産を簡単に紹介するよー!

コインチェックが最近押している貸暗号資産ですが、聞いた事はあるけど、実際どんな仕組みなのか?

 

儲かるらしいけど、どのくらい儲かるん?

 

やってみたいけど、どうすればできるの?

 

その辺を初心者でもわかりやすく説明して行きます!

 

初めはコインチェックについて手短に紹介します。

そもそもコインチェックって?

コインチェックは、暗号資産(仮想通貨)を買うことができる取引所です。

 

コインチェックの特徴はいくつかありますが、大所を3つ紹介して行きます。

 

初心者でも扱いやすい

コインチェックではアプリ画面の使いやすさに重点をおき、初心者でも感覚的にアプリを扱えて取引ができるようになっています。

 

初心者が始める仮想通貨の取引所でコインチェックは人気が高いですが、理由がわかる気がします。

 

仮想通貨取引数、国内利用者最大級

アプリダウンロード数、国内利用者、仮想通貨の取引数など数多くの項目で国内最大級を誇ります。

 

よくCMでも見かけますし、仮想通貨を知らない人でもコインチェックって聞いたことあるな!ってくらい知名度は高いですよねw

 

その辺は安心できるポイントです。

仮想通貨の取り扱い数国内最大級

これも大きなアドバンテージになります。

 

初めはビットコインやイーサリアムなど有名所の仮想通貨が扱えれば良いのかもしれませんが、慣れてくると他の仮想通貨も扱いたくなってきます。

 

そうした際に、欲しい仮想通貨を買える取引所に再度登録して、口座開設、登録して・・・・

 

うわ!めんどくさ!

 

的な感じになりますが、コインチェックならはじめから扱える仮想通貨の種類が多いので、慣れてきてからでも使えます。

コインチェック

コインチェックの貸暗号資産とは?

ここから本題です。

 

コインチェックの貸暗号資産とは、私たちの保有する仮想通貨をコインチェックに一定期間預け、期間終了後に貸した仮想通貨に利用料をプラスした状態で返してくれる。

 

というサービスです。

 

預ける期間によって返ってくる利用料は変わりますが、コインチェックの場合は最大5%の利用料が返ってきます。

 

単純にまだ売る気がない、資産として持っているだけ、など、頻繁に動かす予定の無い人は単純に預けておいたほうが増えますよって話です。

 

なお、これビットコインだけではなくコインチェックで扱っている仮想通貨全てで対応しています。

 

maaasa
うまく利用して、資産を増やしていこう!

コインチェックの貸暗号資産利用前の注意点

kai
単純に預けるだけ!?
kai
動かしてない仮想通貨もあるし、早速やってみるか!
maaasa
ちょっと待って!基本は預けるだけで増えるんだけど、リスクや懸念もあるから、しっかりと理解しておこう!

よくわからずに預けると、最悪の場合大損になる可能性もあるので注意が必要です。

 

主にこんな事に注意が必要です。

  • 価格変動のリスクは自分で負う
  • 無担保で貸し付けになる
  • 期間中は移動できない

簡単に説明して行きます!

 

価格変動のリスクは負う事になる

まぁ、これが実質1番の注意点とリスクになります。

 

仮想通貨は日々の価格変動が激しいのが特徴です。

 

貸している期間中も価格変動が多くあることが安易に想像できますが、貸している間の価格変動は自分たちが負う事になります。

 

わかりやすくいうと、1BTCが300万円だったとして、コインチェックに5%で貸し付けます。

 

期間終了前に暴落があり、1BTCが100万円まで落ち込みました。

 

その際、返ってくるビットコインは0.05BTCです。

 

ですから、300万円の時は15万円ほどのリターンを想像していたかもしれませんが、期間終了後の価値によって5万円までリターンが減ってしまうということです。

 

暴落の途中1BTCが200万円の時に危機を感じて売りたい!と思っても預けている期間中は移動ができなくなるので、売ることはできません。

コインチェックのヘルプページです。こちらにもはっきりと書いてあります。

 

暴落するから解約して売っちゃおう!はできませんのでご了承ください!

無担保で貸し付ける

まぁ、これは限りなく無い話ですが、一応リスクではあるので紹介しておきます。

 

コインチェックに仮想通貨を貸し出す場合、無担保で貸し出す事になります。

 

したがって、貸出期間中にコインチェックが破綻しサービスが終了した場合、貸し出している仮想通貨は消えてなくなります。

 

万が一ですが、頭の片隅にはおいておきましょう!

貸し付け中は送金など移動不可

初めにも話しましたが、貸出期間中は送金なども含めて移動はできません。

 

期間やリターンをよく考え、先を読んだ貸出をするようにしましょう!

 

もしくは、価格が落ちていてもリターンのビットコイン数は変わりませんから、また値段が上がるまで待てるよ!という方にはおすすめw

コインチェックのサービスを利用するには口座開設が必要!

kai
よし!色々とリスクはあるけど、やってみないと始まらないよね!
kai
ってそういえばまだコインチェックで口座開設したなかったやww
maaasa
コインチェックのサービスを利用するにはコインチェックで口座開設をする必要があるよ!

コインチェックには取引所の他にも積み立てや今回の貸暗号資産、他にも電気やガスなど幅広いサービスがあります。

 

そのサービスを利用するのも口座の開設が済んでいれば利用可能で、口座開設ができていればめちゃ楽に他のサービスも利用ができます。

 

口座の開設には慣れていない人だと20分から30分(記事を読みながらで)くらいはかかるので、そのくらいの時間が取れそうな時に開設するといいと思います。

 

また、口座開設の前に必要な物を準備しておくと開設が非常にスムーズですので、こちらの記事を参考に準備してみてください。

関連記事

こんにちは!maaasaです!( @BlogMaaasa)   kai 最近仮想通貨に興味が出てきて、実際に買ってみたい! kai コインチェックで口座開設したいけど、手順がわからない!![…]

 

僕はコインチェックに関する記事やNFT、メタバースなどのジャンルのブログを書いていますので他の記事もぜひ読んでみてください!

 

それでは今回はこの辺にしようと思います!またね!

コインチェック

最新情報をチェックしよう!