レッドウィング純正ジッパーユニットのレビュー!感想と注意点を紹介します!

こんにちは!

アメカジ大好きmaaasaです!( @BlogMaaasa)

 

今回は、レッドウィングから発売されたジッパーユニットについて紹介していきます!

 

2020年の11月27日に販売が開始された純正のジッパーユニットになります。

 

販売開始数日で取扱店はほぼ全滅、12月1日以降も完売状態が続いています。

 

そんなレッドウィングのジッパーユニットをなんとか手に入れることができたので、早速装着してみましたw

 

この記事を読むと

  • ジッパーユニットってそもそも何?
  • レッドウィングのジッパーユニットってどう?
  • ジッパーユニットを取り付ける際の注意点!

がわかるようになってます!

 

初めにジッパーユニットってなんやねん。って方のために簡単に紹介していきます。

 

ジッパーユニットとは?

 

ジッパーユニットとは、ブーツの紐部分をジッパー仕様に変更できる素晴らしいアイテムです。

 

アメリカのファイヤーマン(消防士)たちが、火災現場に到着する時間を短縮するために開発されたアイテムで、紐を結ぶ時間を大幅に短縮できます。

 

革の部分はレッドウィングと同じ素材のレッドウィングレザーを使用しており、見た目もシンプルで純正だけあって元のブーツにマッチしますw

 

ジッパーユニットはレッドウィングのブーツに取り付け可能ですが、7個、もしくは10個のハトメ(紐を通す穴)を持つブーツのみでスピードフックがついているブーツには対応していません。

 

カラーは3色展開です。ブーツ本体との色違いで付けても面白いかもしれませんねw

 

種類は6インチブーツ用と10インチブーツ用があります。ハトメが7個なら6インチを、10個なら8インチブーツになります。

 

 

ジッパーユニット仕様を履いた感想!

 

ぶっちゃけ、かなり良い感じです!

 

皆さんが気になるようなポイントは

  • 実際に履くのは楽になった?
  • ホールド感ってどーなの?
  • 見た目はどんな感じ?

といったところだと思います。

 

履いたり脱いだりはめっちゃ楽になりました

 

今までは独り身でしたので、靴を履くのに時間に追われたりすることはありませんでしたが、いまは結婚し、1歳の子供がいます。

 

その状態だからこそ、このジッパユニットが欲しい!となってつい買ってしまったわけですが、買って正解でした!

 

履く場合は、紐の時と同じで、ガバッと開いた状態で足を入れます。

 

そのあとはジッパーを締めるだけなので、かなり楽になりました。

 

脱ぎ時はもっと楽で、ジッパーを開ければ手を使用しないで脱ぐことができます。(6インチブーツの場合)

 

子供を抱っこしている状態でも脱ぎ履きできるのは、控えめにいって最高ですねw

 

 

ホールド感ってどうなの?

 

ホールド感も気になる人が多いと思います。

 

せっかく楽になっても、歩いている時に緩かったり、ホールド感がなくて歩きにくかったりではあまり意味もありませんからねw

 

実際これは、付け方によると思います。

 

買った時に説明書が入っているのですが、その通りに装着すれば、しっかりとホールド感があります。

 

SNSなどでホールド感がない!と言っている人の写真を確認すると、取り付け方が間違っているパターンが9割ですw

 

この部分をしっかりと固定してあげると、かっちりホールドしてくれます!

 

しっかりと閉めると上はこんな感じになります。

 

 

この上の部分が抑えられているかいないかでホールド感が全然違います。説明書通りのやり方で装着すれば、しっかりホールドできるので安心です。

 

見た目はどんな感じ?

 

参考にならないかもしれませんが、僕のはこんな感じです。

 

 

まだ若手のレッドウィングなので、そこまで違和感はないかなと思います。

 

かなり苦労されたレッドウィングだと、違和感は否めないでしょう。履いていれば時期に馴染んでくるので、その間は我慢が必要ですかね。

 

僕のおすすめとしては、まだ若手の硬いブーツに装着した方がいいんじゃないかなーなんて思っています。

 

苦労されているブーツは、柔らかいのでそこまで履くのが大変ではないですしねw

 

また、純正というだけあって、ジッパーのロゴもカッコ良くて好きですw

 

 
関連記事

  こんにちは!maaasaです!   今回は、足の臭いを消す方法について記事を書きました!   皆さんは、足の臭いに気を使っていたとしても臭ってくるあの嫌な臭い・・・   そんな嫌な臭いのせいで、飲み会の席で座敷だった時の恐怖や友達の家[…]

ジッパーユニットを取り付ける際の注意点!

 

実際に装着してみて、注意点がありましたので、紹介します!

  • 装着には結構時間がかかる(約15分)
  • 装着するのにかなり苦労する
  • 説明書通りにちゃんと装着する

です。

 

家を出る前にチャチャっと取り付けていくか!

 

って方もいらっしゃると思いますが、やめた方がいいですw

 

手こずると30分はかかりますので、事前に装着しておくことをおすすめしますw

 

また、説明書通りに装着するには結構苦労します。

 

説明書にもある通り、最後にしっかりと紐を固定しないといけないのですが、そのポイントがすごい大変です。

 

maaasa
4の部分だけで20分くらいは格闘しましたw
 
 
 

 

説明書通りにやりましたが、正直、手がめちゃくちゃ痛いですw

 

すんなり楽に装着できました!って方がいたら、どうやったのか教えてくださいw

 

TwitterのDMで構いませんので、こちらまで連絡をお願いします( @BlogMaaasa)

 

とにかく、頑張らないと装着できません。装着後を想像し、気合を入れて臨みましょうw

 

レッドウィングのジッパーユニットまとめ!

 

レッドウィングのジッパーユニットについて紹介しました。

 

今回の記事をまとめると

 

ジッパーユニットを装着した事で、脱いだり履いたりはめちゃくちゃ楽に、そしてホールド感もしっかりとあります。

 

取り付けの際は、説明書通りに行えば、難しいことはなく、すぐに理解できます。

 

ですが、注意点として、かなりコツがいるような感じですね。僕は力づくでやりましたが、最後の方は心が折れそうでした。(半分折れてた)

 

装着さえ簡単にできれば、かなり良い、マストバイアイテムだと思います!

 

今はどのサイトや実店舗でも完売しており、今すぐは手に入らないかもしれませんが、じきに買えるようになると思います。

 

それまでは、自分のブーツに装着した後のイメージを想像し、ニヤニヤして待ちましょう。

 

僕はアメカジが好きで他にもたくさんの記事を書いています。よろしければ他の記事も読んでくださいねw

 

それでは、また別の記事で!

 

最新情報をチェックしよう!