Dry Bonse(ドライボーンズ)ってどんなブランド?おすすめポイントを紹介!

 

こんにちは!

 

アメカジ大好きmaaasaです!

 

今回は僕のおすすめするブランドのDry Bonse(ドライボーンズ)というブランドについて、どんなブランド?ジャンルは?って方が多いので、誰でもわかるように、カンタンに説明して行きます!

 

この記事を読めば

 

  • ドライボーンズのブランドが理解できる!
  • ドライボーンズをおすすめする理由がわかる!
  • ドライボーンズの良さがわかり、欲しくなる!

 

といった感じになっていますw

 

それでは早速紹介して行きましょう!

 

ドライボーンズってどんなブランド?

出典:drybonesfukuoka

 

まずは、ドライボーンズがどういうブランドなのか、紹介します!

 

ドライボーンズは、”古きを訪ねて新しきを作り、次世代に繋ぐ”をイメージしているブランドです。

 

ジャンルでいうと、イタリアンカジュアルやアメリカンカジュアル、ヴィンテージ物等、色々なジャンルを取り扱っており、また、特徴的なのが、その数あるジャンルを合わせて、複合したようなジャンルの服もたくさんある!という事!

 

ファッションが好きな方には、絶対におすすめできるブランドだと思います!

 

スタイルは、大人なスタイルが多いですねw

たまーに街中にいる、大人でおしゃれな人が着ているような服が売っています!

 

ドライボーンズのこだわりとしては、インスパイヤされた歴史あるヴィンテージの1着を、新しい形に変えて、次世代に継ぐといった志を持っています。

 

ヴィンテージをベースにしていますので、どこか懐かしい感じを残しながら、今の若い人にも受け入れられるようにデザインを変えて、愛着のある、長く着ていけるような服になっています。

 

ドライボーンズは、ブランドとしても様々な雑誌から評価されていて、ViVi、Safari、Lightning、SMART等、たくさんの雑誌に掲載実績があります!

 

公式サイトを貼っておきますので、興味のある方はどうぞw

ドライボーンズ ヴィンテージ好きが選ぶ服

ドライボーンズをおすすめする理由

出典:DryBonesNagoya

 

ブランドのイメージや志がわかったところで、次はドライボーンズをおすすめする理由を説明します!

 

おすすめポイントとしては

 

  • 細かいディテールへのこだわりがすごい!
  • 小物のバリエーションも豊富!
  • 値段は比較的安いと思う!

 

これ以外にもたくさん紹介したいところですが、説明しきれないのでこれくらいにしておきますww

 

それでは、ざっと説明して行きます!

 

細かいディテールへのこだわりがすごい!

 

これです!とにかく作りが細かいですw

 

例えば、柄シャツのポケットの柄とシャツの柄を職人がピッタリ合わせて違和感の無いように作るとか、ヴィンテージ感を出すためにボタンに錆加工がしてあったりと、よーく見ないとわからないところにもしっかりと力を入れています!

 

こういった細かいこだわりが、同じような服を着ている人に対しての差別化をはかり、なんだかわからないけど、あの人おしゃれだよね!となりますw

 

小物のバリエーションも豊富!

 

続いてバリエーションです!

服だけではなく、上はキャップ、ハットからアクセサリー、サングラス、手袋やハンカチなど、下もブーツやサンダルまで、その他にもいろいろなアイテムが揃っています!

 

当然、小物にもドライボーンズの志は色々なところにありますw

 

後は、小物が多いと、プレゼントや贈り物にも最適!

 

ドライボーンズが好きな人がいたら、もらったら嬉しいはず!

 

値段は比較的安いと思う!

 

皆さんがきになるのは値段ですよね〜

 

やはり、高い服って買う人は少ないんです。だって、そりゃ安い方がいいに決まってます。

ドライボーンズは、確かにショッピングモールに入っているようなブランドと比べると高いです。

 

でも、服作りに対する思いや、作り込み、こだわり、手間をかけて作る等、他のブランドでは真似できない事をやっているからなんです。

 

僕が思うに様々なブランドがある中で、ここまでこだわって、これだけ力を入れているブランドですから、もっと高くてもいいくらいです。

 

ブランドの規模や生産数からしても、かなり企業努力されているブランドだと思います!

 

物持ちも、その辺の服に比べたら圧倒的に長持ちします!(普通に着たらの話)

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

ドライボーンズってすごく良いブランドなんだなって事が伝われば、僕もこの記事書い甲斐がありますw

 

ドライボーンズの公式サイトを貼っておきますので、興味のある方は見てくださいw

 

コダワル男ノ御洒落ナ服 ドライボーンズ

 

他にも僕はファッション関係、特にアメカジの分野で記事書いてますので、ほかの記事も見て見てくださいね!

 

それでは、また〜ノシ

最新情報をチェックしよう!